CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 介入について | main | ドル円の戻りはどこまで? >>

ドル円なんて所詮、持ち合い。



チャートはドル円4時間足です。

クリックして拡大して見て下さい。

線だらけで、見にくくて、すみません。

サポートライン、レジスタンスラインにそって奇麗に動いてるように見えませんか?

そして、今は一目の雲もレジスタンスとして機能しているようです。

とりあえず、私はドル売ってみました。

トレンドライン引いて、そこで逆張り。

ダメだったら損切れば良いだけです。

中途半端な位置でポジションを持つと、あきらめきれずに損切りしにくくなるので、注意しないとね>俺w

 本日の 経済指標 をチェック!! +:。ヾ(o・ω・)ノ゜.+

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
 
| 今後の予想 | 23:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして!自分は今ポンドル ショートしたところですよ!
| 加藤 | 2010/08/13 10:04 AM |
コメントありがとうございます!!

ポンドルは今、上昇時のサポートラインと200日移動平均線のぶつかったところにいるので、正念場ですね。

でも多分、ショートで良いと思います。
時間的には、9月の中旬か下旬ぐらいまで下げる力はあると予想してます。

もし万が一1.6を明確に超えるようであれば損切りしてください。
利食いは日足MACDのゴールデンクロスまで我慢!!
| お! | 2010/08/14 1:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック